子育てと大人も楽しめるブログ

パパ・ママも楽しめる育児生活の情報を紹介します。

モテ期の終わりを振り返る

皆さんおはようございます。



昨日、深田恭子のドラマを見た影響か(なんの脈絡はないけど)自分のモテ期はいつだったのだろうと振り返ってみた。




30年程前に、とても可愛い彼女がいた。




色白でショートヘアで愛らしい彼女がいた。




ある日、ロングヘアーのすごい美人に告白された。




誕生日が一緒で運命的なものを感じたが、あまりにも美人なので戸惑った。




そんな中、彼女の友達のちょっとだけ可愛い女の子から、好意を寄せられていることがわかった。




私のとった行動は、彼女との恋愛という選択でもなく、すごい美人との恋愛という選択でもなく、ちょっとだけ可愛い女の子との恋愛だった。




それが、モテ期の終わりだった。




当然である。




彼女がいるのに、彼女の友達を選択したのだから。




要するに、最低な選択をしたのだから。




なぜ、その選択をしたのか今でも答えが出ないが、現実から逃げた弱い人間だったのかもしれない。




最良の選択をできるとは限らない。




ただ、信用を失っただけだった。




ちなみに、どの子とも、ただお茶を飲んでお話をするだけの関係だった。




でも、今が一番幸せ。




ドトールのBモーニングを食べながら思いだす。



【ベビ連れの旅】道の駅 星ふる里ふじはし

パパ・ママの皆さんおはようございます。



なんの業種だったとしても、コンセプトがわかりやすいというのはいいですね。



岐阜県にある、道の駅「星ふる里ふじはし」さんは、日本有数の天体観測スポットなんですって。




山に囲まれて静かなところ。




確かに来る途中、猿が道路の真ん中に座ったりして、野生がまだまだ残ってるのにビックリしました。




道の駅でも交通量の多いところは、若干、残念な感じがするんですよね。



ここは、奥永源寺から通ると来る途中の景色がとってもキレイ。



紅葉のシーズンはおススメですね。







着いてみると、かなりオオバコな道の駅。




民族資料館も、他の道の駅と比較しても大きい。




温泉施設も立派で、街中のスーパー銭湯と比較しても遜色ないほど立派。




温泉施設の外には足湯もあって、地元の子育てママさんがお子さんと楽しんでた。




お昼ご飯は、味噌カツ定食。







奥さんは、中部地方のメシが好き。



食事施設は、他にもお蕎麦屋さんがあったり、温泉施設の中にもあったり、いろいろ楽しめる。




この道の駅で一番ビックリしたのが、買い物施設で山の地域だからなのか、しいたけの袋詰め放題が売っていた。






たぶん、50個以上は入ると思うので、脅威のコスパで販売している。




この道の駅は、たくさん楽しめるところですので、是非。




所在地

岐阜県揖斐郡揖斐川町東横山264番地1

お問合せ

道の駅 星のふる里ふじはし 

TEL:0585-52-2020





温泉 営業時間 / [3月~12月] 10:00~21:00 (最終受付 20:30まで)

[1月~2月] 10:00~20:00 (最終受付 19:30まで)

お食事処ふじはし 営業時間 / [3月~12月] 10:00~20:30(ラストオーダー 20:00)

[1月~2月] 10:00~19:30 (ラストオーダー 19:00)

休館日 / 毎週木曜日 (木曜日が祝日の時はその翌日) 12月31日・1月1日

入浴料(温泉棟) / 足湯は無料  大人 510円(12歳以上)   小人 310円(3歳以上12歳未満)

回数券 大人 5,110円(12枚綴り) 小人 3,090円(12枚綴り)

子育てに正解は無い

パパ・ママの皆さんこんばんは。



「選択の科学」読み応えがあって、今後の人生でいかなる場面でも存在する選択という行為を考えさせられた。





特にマシュマロテストの箇所は、今後、子育てをする参考になった。



我慢ができて成果が上がる人生を送ってもらうか、我慢はできないけど満足度が高い人生を送ってもらうか。



自分の人生を振り返ると、成果が上がる方がいいと思うが、実際、我慢をする選択をしなかったので、自身の人生の満足度はそれなりに高いと思う。



正解の出せないテーマ。



真摯に子供と向き合っていくことにしよう。